風俗は紳士的に楽しもう

風俗に求めることはいろいろと出てきた

快感さえ与えてもらえればそれだけで十分だろうって思っていた時期もありましたけど、今ではそうでもないというか、むしろ風俗にはいろいろなことを求めるようになっちゃいましたね。例えばですけど、まずは楽しい時間ですね(笑)快感だけじゃ物足りなくなっちゃったのは、それだけ風俗の世界にハマりつつあるからこそでしょうね(笑)まずは女の子とのコミュニケーションによって、楽しい時間を作りたいんですよ。無機質に快感だけをもたらしてくれるよりも、笑顔で話してくれるとそれだけで男なんて勝手に楽しい気分になるものですしね。それに加えてピロートークですね(笑)これもまた、大切なんです。事後、すぐにシャワーを浴びるのではなくてその後にちょっと喋るだけでもこっちの満足度は結構違ってくるものなんですよね。こうしていろいろなことを求めるようになったのも、それだけ自分が風俗のことを分かってきたからこそなんじゃないかなって思いますけどね(笑)

じっくりと遊べるんです

風俗ではなるべく長時間で遊びたいなって思っています。お金の問題はありますけど、短時間でサクッと楽しむよりは、長時間じっくり楽しみたい派なんですよね。その方が女の子との距離感も近付くし、それに焦る必要が無いのが一番の魅力ですね。短い時間だと、その時間内にイカないといけないっていうプレッシャーもあるじゃないですか(笑)でも長時間ならさすがにイケないことはないですし、ともすれば二発、三発と楽しめるものですしね。それがありがたい部分なんです。だから長時間にしますけど、相手もまた、大切じゃないですか。初対面で長時間にしたとして、自分も風俗嬢側もまだまだ分かっていないことも多いとなると、それはそれでロスタイムになっちゃいますからね。だから自分のパターンとして、普通に指名して良いなって思った風俗嬢をリピートする時に長時間にして、じっくり楽しむ。それが自分の風俗での一般的なパターンになっているような気がしますね。